Day 77: CPRのライセンスを取ってきました!

病院のパパママクラスで、「子供が産まれるまでにCPRを取っておいた方がいい」という話がありました。

それを聞いた時は、すでに8ヶ月。

「大きなお腹でCPRを取りに行くのはどうだろう?」と思い、生まれるまで待ってました。

今回私が取ったのは、Adult and Pediatric First Aid/CPR/AEDというコース。

オンラインと実際のクラスがミックスになったBlendedというクラスを取りました。

約3時間のオンライン教材で勉強して、修了証書を持って、1時間半のクラスを受けました。

 

講習は、パサディナのホテルで。

スタートが1時半だったので、教室に1時15分に到着。

教室は先生だけ。

今日の生徒は私だけ?じゃないよね。

先生に挨拶をすると……。

「かなり早いね。庭でも歩いてきたら?」と。

ふむ。

15分前というのは、アメリカ人にとっては「かなり早い」のね。

とりあえず、教室から出てトイレに行き、中庭のプール周辺を見学。

25分を過ぎてから教室に戻る。

でも、まだ誰もいない。

その後、何人か来たて、合計6名でクラススタート。

時間になってから、名前を書いて、オンラインの修了証明のチェック。

こんなの先にしておけば、すぐ始められるのに……。

これは、日本人の考えか……。

 

まず、オンラインで学習してきたことのおさらい。

人形を使って、CPRのやり方やAEDのやり方を覚えていく。

順番に当てられて、ちょっと緊張。

その後、1人1人でCPRの実演。

ていねいに教えてくれたので、あまり間違うことなく修了。

サティフィケートをゲットできました。