Day3: Jr.君、ありがとう

家に帰ってきた。

家族が3人になった。

妊娠するまで全く考えていなかった生活。

今からどうなるのか、全く想像ができない。

でも、Jr.君は、可愛くて仕方がない。

「なんだ?この可愛い生き物?」って、生まれてから何度も思う。

 

夜、ベッドで3人になった。

Jr.君が居ることに感動し、少し泣いた。

こんなに可愛い存在が自分のもとにやってくるなんて……。

本当に可愛すぎる。

来てくれたことに感謝。

ありがとう。

 

去年の初期流産から、1年経たずにやって来てくれたJr.君。

同じ魂が、1度目は、「僕、2人のところに行きたいよぉ」って、教えに来てくれて、

私たちがそれに気が付いたから、すぐに戻ってきてくれたんだと思う。

「40歳で、自然妊娠を2回もするなんて奇跡だ」ってみんなに言われるけど、

年齢関係なく、妊娠は奇跡と神秘の塊だなと、今回の妊娠を通して思いました。

2回やって来てくれたJr.君に感謝し、

この10ヶ月の素晴らしい妊娠体験ができたことを喜び、

これからの3人での生活を思いっきり楽しんでいこうと思います!

今後、家族が4人になるのか?5人になるのか?

それとも3人のままなのか?

私たちの未来が楽しみ!!